スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

巡回サイトの一つを紹介してみる。 

本当は俺の巡回サイトをリンクに作ろうと思ったんですけど見づらくなってしまったんでやめました。

もう一個リンクのカテゴリ作りたいなぁ。

ということで巡回サイトの紹介。


ナデガタサーカス


俺はここのサイトのHybrid Insectorが大好きです。

はよ続き描いてほすぃ。

Hybrid Insectorは仮面ライダーです。

オリジナルストーリーでかなりお勧め!

描いている方はプロなのでクオリティがかなり高いっす。

漫画や仮面ライダー好きな人は是非見てみてください。
[ 2006/03/10 18:21 ] HP | TB(0) | CM(0)

嫌日流 

某国で嫌日流なるものが発売されたらしい。

なんでも日本のウソを論破しているとか売り文句にしているみたいですね。

んで、そのレビューというかまあそれ自体がウソなんだよって言っているサイト。


マンガ嫌日流の嘘を暴け


もう・・・ねぇ・・・

敬語ない国?

これ書いたやつ絶対ちゃんと調べてない。

読んでみてくださいな。
[ 2006/02/28 17:30 ] HP | TB(0) | CM(0)

OH! MY コンブ  

改めて考えると料理漫画大好きです僕。

はい。

いっそLoveです。

作らないくせに。

味音痴の癖に。

んでですね、ミスター味っ子があるならこれもあるんだろうなぁと思って探したら

本当にあった。


OH! MY コンブを再現するサイト




この漫画なつかしい。

姉貴と一緒に読んでいたのを覚えていますよ。

小学生低学年のころくらいでしょうか?

まぁあれだ。

ミスター味っ子はうまそうな料理多いんですがこの漫画は逆にまずそうでネタになりそうなものの宝庫といえるもの。

それを実際にやってます。

思ったよりひどくなかったり、思ったよりひどかったり。

たのすぃ。

惜しむらくはもう更新されていないってところですねぇ・・・
[ 2006/02/11 17:10 ] HP | TB(0) | CM(0)

ミスター味っ子の料理。 

朝目新聞さんで魅力的なサイトが紹介されていました!

それは



ミスター味っ子の料理を再現しているサイト



いやぁ、すばらすぃ。

俺もやってみたい。

20060716170936.jpg


こんなんとか本当にうまいのか?

とか思いましたよねぇ。

その答えがでています。

すげぇなぁ。

食べてみてぇ。

超うまそー。

納豆料理の結果に驚きだね!
[ 2006/02/09 17:07 ] HP | TB(0) | CM(0)

子供の名づけ(命名)DQN度ランキング 

おもトピさんがこんなの紹介してました。

見て驚いた。


子供の名づけ(命名)DQN度ランキング


世の中にはこんな親がいるんですね・・・

子供がかわいそう(ノД`)

絶対いじめられるって!

俺だったら人生捨てたくなるね・・・

光宙(ぴかちゅう)って・・・
[ 2006/01/19 16:30 ] HP | TB(0) | CM(0)

2chのスレ 

2chのスレッドで面白いのみつけた。

その名も


就 職 の 面 接


レスが1000まで埋まっちゃったら過去ログにいっちゃうから軽く抜粋しときます。

そして結構量があるから追記に。

[ 2005/11/24 19:56 ] HP | TB(0) | CM(0)

URLで花を咲かせましょー 

20060709093559.jpg


URLで花が咲く


↑のサイトへ行って自分のサイトのURLでも好きなサイトのURLでも入力してみてください〜。

そのURLに応じた花が咲きます。

このサイトはお世辞にも綺麗とはいえない、上の画像のようななんとも不気味な花がさきました。・゚・(ノД`)・゚・。

Yahooとか楽天とか綺麗な花が咲きますよー。

試してみてくださいなー。

ネタ元は小太郎ぶろぐさんです。
[ 2005/11/13 09:34 ] HP | TB(0) | CM(0)

泣ける2ちゃんねる 

20060709093253.jpg



泣ける2ちゃんねる


こんな本買った。

2chにあった泣ける書き込みを集めた本。

本当に泣けた。

電車の中で読もうとしたら泣きそうになったからあわてて本を閉じたw

ちょっと精神的に参ってるんで思いっきり泣きたい気分なため、特に俺は泣きやすいかも。

だから他の人にとっても泣けるかはわからない。

だけど、作られた物語ではなく(あったとしても多分ごく少数。)、素直な文章ばかりが書かれていて感情移入しやすいと思います。

結構ボリュームがあるんで一気に読破するのは一苦労かも。

これを読むと周りの人に感謝したくなる。

絶対にどんな人とも別れなければいけないときはくるから感謝の気持ちを忘れない、伝えるということが大事だと思わせてくれる本。

それでも気恥ずかしくて素直になれない自分がいるからどうしようもないんだが。
[ 2005/11/13 09:32 ] HP | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。