スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アジアカップ2007 最終予選 対イエメン戦 

2-0

勝利!

んーむ。

ジーコジャパンみたいな戦い方でしたね。

前半は特に。

スペースないからってロングボールを放り込むというやりかた。

あまりすきじゃないなぁ・・・

後半は改善されたからいいけれども。

スターティングメンバー。

GK:川口

DF:闘利王、坪井、加地、駒野

MF:三都主、鈴木、阿部、遠藤

FW:田中(達)、巻

です。

後半開始時に駒野→羽生、後半26分遠藤→佐藤勇人、後半44分田中達也→佐藤寿人

ゴールは阿部、佐藤寿人。

阿部は後半25分サントスからのコーナーキックを後ろから走りこんでヘッド。

佐藤寿人は後半ロスタイム、サントスのフリーキックからヘッドで合わせ、キーパーがはじいたところをキックで沈めました。

ちなみに、ジーコジャパンですでに1戦しているため、その背番号は変更できないらしく、みんな背番号が面白かったです。

55番とかはじめてみたよw

んじゃ、評価。
今回はじめは4-4-2。

右サイドバックに加地、左に駒野。

中盤は遠藤を右、サントスを左、阿部、鈴木のダブルボランチ。

2トップは達也と巻。

中盤は一応前の2人を司令塔みたいにしていたみたいだけど右とか左とかボランチとかこだわりなく動いてましたね。

いい傾向。

だけどやはりロングボールがお好きなようで・・・

勝負が足りん!

それでも決定的なチャンスは作ってましたけどね。

運が悪かったってのもありましたし。

後半はまぁまぁ。

羽生が駒野にかわって入ったから3-5-2になった。

鈴木がDFになった。

後半もやはりドリブルで突っかけるなどが足りない気がする。

結局はセットプレーからの2点でしたしね。

流れでの1点もほすぃ。

オシム監督の試合後のインタビューをみるとセットプレーでもっとチャンスを作れなかったことがお怒りの原因だったそうです。

あと、引かれた相手の対処法として、「例えば日本が引いて相手をつり出して、そのスペースにパスを出していけばもっと楽になる。」

とおっしゃってました。

確かになぁ。

次のホーム戦ではこれをやってみてほしいなぁ。

サウジだと攻めてきそうだが。

さてさて、選手ごとの評価。

川口。

出番なんかなかなかないよね。

このくらいの相手なら出番なくて当然。


トゥーリオ。

今回はあまり守る必要がなかったためか、途中FW化してました。

ずっと前線。

結構惜しい場面を何回も作ってた印象。

強い相手だとこれはできないだろうなぁ。

あと、FKはびびったってば。


坪井。

相手選手になにもさせなかった。

やっぱ足速い。

相手よりも早くボールに追いついてた。


駒野。

結構左サイドで上がってたけど加地にほとんどもっていかれたかな?

ドリブルでのつっかけがたりないし、サイドチェンジをサイドがしないでどうするねん。


加地。

一番勝負してたけど中に切れ込む動きが少なすぎる気がするんだが。

クロスの精度は課題っちゃ課題だが、あれくらいやれれば上出来ではあると思う。

できれば隼磨を使ってほしいなぁ・・・


鈴木。

守備が見せ場なんだけど相手がひいてくるからあまり効果的なうごきはできなかった。

でもところどころ攻めあがってた。

当然なんだが。

DFになってからは目立ちようがないよね。


阿部。

ナイスゴール。

コーナーキックでは後ろから上がってきてヘッドはわかっていてもなかなかとめられるもんじゃない。

いいポジショニングでした。

ただ、もっとミドルをがんがんうってほしいし、FKはなんで阿部じゃねーんだ?!

1本だけ打ったけど。


遠藤。

オフサイドだったけどDFかわしてのゴールはうますぎる。

遠藤はあの落ち着きがいい。

ただ、ゲームをコントロールするという面ではちょっと・・・

遠藤がいるからロングボールが多くなった気がするんだが気のせい?

ロングボールはサイドチェンジに使ってほしい。

ベッカム並の精度があるなら別だが。


サントス。

実質今回の試合での司令塔はこの人。

いい具合に操ってたけど、やっぱり引かれた相手だと難しいね。

この人だけにはドリブルしてもらいたくない。

ワンタッチのプレーをもっとするといいと思うんだが。

視野は広いなぁというのを感じさせてくれる。

2アシストは買えます。

キックは正確です。


羽生。

んー、何が良かったんだろう?

あまり見えなかったんだが。

走り回ってただけのきがするんだけど、結構おとりとかになってたのかな?

あれなら小林大悟のプレーのほうが好きだなぁ。


佐藤勇人。

シュートが足りん。

持ち味である後方からの飛び出しが影を潜めた。

途中出場だとあんなもんですかね。


巻。

シュートたんねー。

もしかしたら田中達也と相性悪いのかもなぁ。

でもヘッドとかはきちんとうってたなぁ。

トゥーリオに見せ場は取られたかも。


田中達也。

前線でつぶされることが多い。

それでもシュートはうつけど、浦和でもあんなプレーだっけ?

浦和では常に前を向いている印象があるんだが。

前回も今回も下がってもらおうとするからなかなかうまく行かない気がする。


佐藤寿人。

やっぱスーパーサブがいいんじゃないか?

今回はきっちり得点も決めてくれたし。

目の下にできたあざがいたそうだった。


こんな感じです。

引いた相手にどう戦うかはやはり課題ですね。
スポンサーサイト
[ 2006/08/16 23:14 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://udsuki.blog71.fc2.com/tb.php/530-be385983








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。