スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グループC第1戦 

アルゼンチン対コートジボワール

2−1



オランダ対セルビアモンテネグロ

1−0



とりあえずどっちも勝ってくれた!

よかったぁ。

アルゼンチン戦は生でみてないけどニュースで見たらクレスポはこれぞストライカー的な決め方、サビオラはリケルメからの絶妙なスルーパスを落ち着いてきっちりきめた。

ドログバのシュートも流石。

コートジボワールはやっぱりこわい。

オランダ対セルビアモンテネグロは生でみたけどオランダは攻撃のチームというよりも守備のチームっぽい戦い方だった。

ロッベンの得点もカウンター。

主な攻撃もカウンター気味だった。

相手が守備のチームの場合崩せ切れないもろさもちょっとみえたなぁ。

ニステルローイは守備よかったけど、やっぱ攻撃がなぁ・・・

調子戻してほしい。

あとファンデルファールト。

なんでいつも怪我してんだ、やつは。

はよ治してピッチに戻ってきてくれー。

やつがこないと、ゲームの組み立てが上手く行かない気がする。
スポンサーサイト
[ 2006/06/11 00:11 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://udsuki.blog71.fc2.com/tb.php/510-17324ce6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。