スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

UEFAチャンピオンズリーグ2006 決勝 

バルセロナ優勝!!


スコア2-1!

ちゃんとおきてます。見てました。

前半終了時点で書き始めた。

軽くライブぎみです。

今回のチャンピオンズリーグは矛盾の戦い。

バルセロナ対アーセナル

最強の矛、最多得点(22得点)のバルセロナ対最硬の盾、最小失点(計2失点、10戦連続無失点)のアーセナル。

いいカードだわ。

勝ったほうが日本にきます。

アーセナルの戦い方がW杯での日本の戦い方になるんじゃないか?

といっても、俺はバルセロナのほうが好きなんでバルサを応援します!

どっちもビッグクラブなんでプレーが楽しみ。

さてさて、試合内容は追記しておきます。

パリで行われた今回の決勝。

7万人を超す観衆。

ものすごい声援。

いいなぁ・・・俺もあそこにいたひ。

スタメンには、メッシじゃなくジュリ。

メッシはサブにすら入っていない。

残念・・・

この大舞台でのメッシをみてみたかった。

今回のバルサのフォーメーションはいつもどおり4-3-3。

ただ、いつもと違うのはいつもは左のはずのロナウジーニョを真ん中、エトーを左にもってきたこと。

相手がロナウジーニョをマークに来ることを見越して真ん中に持ってきたということかな?

非常にわくわくします。

ま、そんなこんなで試合開始。

はじめのチャンスは前半2分、アンリが一人で持ち込み、シュートを打つがバルテズがはじく。

んで、前半15分。

この試合最大最悪の見せ場かもしれない。

ロナウジーニョのスルーパスからエトーが飛び出すGKのレーマンと1対1に。

レーマン、思わず手が出てしまい、エトーを倒してしまう!

こぼれだまをジュリが押し込みゴール!・・・と思いきやレーマンのファールをとり、FKそして、レーマンにレッドカード_| ̄|○

ありえない判定に呆然。

レーマンはカーンからドイツ代表の正GKの座を奪い取った名GK。

アーセナルの無失点記録を支えてきた最大の功労者といってもいい。

それなのに・・・

レッドカードのプレーじゃなかったYOヽ(`Д´)ノ

せめてイエローにしてよ・・・

むしろジュリのゴールみとめてよ(;´Д`)

GKが退場になるとですね、流石にGKがいないってのはまずいから代わりのGKを入れなきゃいけない。

ということでフィールドプレイヤーを一人さげると。

よりによってさがるのピレスかよ(´・ω・`)

へこむわー。

ということでアーセナルは10人。

ブーイングがものすごい。

そこからバルサの猛攻開始。

が、決定的なチャンスは生まれず。

そこで前半37分右サイドでリュンベリがプジョルに倒され、FKをアーセナルがゲット!

FKをけるのはもちろんアンリ。

アンリのFKからキャンベルがあわせてヘディングで


ゴール!!!


いやー!

キャンベル高い!そして早い!

あんな動き日本人にもしてもらいたいTT

中澤がしてくれないかな・・・

前半ロスタイムエトーがゴール前でボールを受け取り、恐ろしく早い切り返し!

DFを振り切ってシュートをうつがGKの手にあたりゴールポストへ。

おしかったー><

これで0-1。

このままアーセナルが守りきって前半終了。

後半、バルサ1点いれてほしー。

後半からは雨、グラウンドがスリッピーに。

前半のボールポゼッション(ボールの支配率)は59%。

前半は守りきったアーセナルがすごかった。

ということで後半へ。

後半開始からバルサはイニエスタを投入。

後半9分ロナウジーニョがもちこんで絶好のFKの位置で倒される。

FKは壁に当たってしまった・・・

後半15分ファンボメルに代え、ラーション。

ロナウジーニョを中盤に下げ、エトーを左、ラーションを真ん中にした。

後半20分バルサの集中が切れてきた?攻め込まれるシーンが多くなってきた。

アンリがもちこんでGKと1対1、シュート!

しかし、バルテスがナイスセーブ。

後半25分オレゲールに代えてベレッチを投入。

後半31分ラーションが中で受け取り、スルー気味のうまいパス、エトーが走りこみ、そのまま
シュート!

GKとゴールの狭い隙間を通り


ゴール!!!!!!!!!!


すげー!

よくあんなんきめられるよなー。

これで1-1!!

こうなるとのってくるのはバルセロナだよな。

そして攻めなきゃいけないアーセナル。

しかし、後半36分ラーションが右サイドで受けベレッチにパスをだし、ベレッチが中に切り込んシュート!ボールはGKの股を抜き


勝ち越しゴーーーーーール!!!



これで2-1!

超興奮!

しかし、ここから映像が乱れて、全く試合を見れていないw

ロナウジーニョすごいですねって解説。

おい!みれてないってばてば!



後半39分やっと試合映る



このまま、バルサが攻め続けて試合終了。

ということで



バルセロナ優勝!!



レベル高いわー。

でも、とりあえずあの審判はおかしい。

とるべきところでファールをとらないで変なところで取り、カードを出す。

最高の選手たちなのに軽く後味が悪い。

バルサが勝ってうれしいけど・・・レーマン、ピレスがかわいそう(ノД`)

それはさておいて、年末ですね、バルサが来ますね。

超逝きたい。

自由席でいいからー!

チケットがんばってとろう。
スポンサーサイト
[ 2006/05/18 15:28 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://udsuki.blog71.fc2.com/tb.php/476-b522f82e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。