スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神大賞典 

20060720213706.jpg


本日、ディープインパクトの今年初レースでした。

レースは阪神大賞典(GⅡ)、3000mのレースです。

天皇賞(春)に向けての調整に使われるレースですね。

有馬記念ではまさかの敗戦。

そこからの巻き返しをはかる今年の初陣。

直前の調教ではディープは大人になったと言われていました。

いざレースを見てみると・・・


菊花賞とかわんねぇ(;´Д`)


いやいや、うん、まあ、ね。

頭いいんですよこの馬。

だからゴール板が近づくとすごい走る気になっちゃう。

でも3000m以上のレースって2周するから絶対に1回ゴール板通らなきゃいけないんですよね。

だから今回もかかりました。

それでも前よりかかるのがおさまるのはやかった?

成長したのかなぁ?うーむ・・・

走り自体は何も問題ありませぬ。

ちゃんと成長のあとが見られました。

超楽勝。

前半かかっても残り800mあたりからスパートかけて最終コーナー手前で先頭に立って他馬を突き放すという圧巻の走りを見せてくれました。

また、天を駆けました。

見てて気持ち良いですね。

菊花賞では最終コーナーに入ったときにかなり前に他馬がいたからはらはらしたけど今回は安心してみていられました。

この走りを天皇賞でみせてくれることを期待します!

やっぱ馬、かわえぇ(*´ω`*)

目がかわいいねん。
スポンサーサイト
[ 2006/03/19 21:34 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://udsuki.blog71.fc2.com/tb.php/408-447c61ee








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。