スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キリンチャレンジカップ2005 対アンゴラ戦 

結果


1−0


日本勝ちました!

まず、この試合のスタートは、


アンゴラってどこの国?


という疑問からスタートしました。

んなこたどうでもいいですね。

はい。

僕もそう思います。

というか、俺の学のなさが露になってしまった気がします。

気のせいだよね。

肝心の試合内容はあまり集中してみていませんでしたが決定的なところはずしまくっていた気がしました・・・

FW陣・・・今日のはない_| ̄|○

松井大輔、今回の勝利の立役者ですが、途中出場を見事に活かしました。

周りがばて始めている中、一人ものすごいいきおいで駆け回りチャンスを短い時間の間何回か演出しました。

お願いだからサントスさげて松井をはじめからだしてください。

やっぱあいついらない。

得点はもう、スコアレスドローだなぁと誰もが思ったであろう後半44分。

スローインから俊輔がファーサイドの柳沢に、柳沢が頭で折り返し、どフリーの松井がヘッドで。

すばらしかった。

ディフェンスはよかった。

相手にはほとんど決定的なところを与えず、ミドルシュートを打たせてました。

欲をいうならミドルシュート打つ前にとめてほしいです。

でもまぁ、勝ってよかった。
スポンサーサイト
[ 2005/11/16 19:29 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://udsuki.blog71.fc2.com/tb.php/283-4017e58e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。