スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タブブラウザ 

みなさんブラウザは何を使っていますか?

Internet Explore 6(以降IE6)ですか?

今は一番これがメジャーです。

ですが、IE6だと新しいウェブページを開くためにわざわざ新しいウィンドウが表示されてしまいます。

あまりにも多く開くとウィンドウがひとまとまりになってしまってうざったい思いをしたことはありませんか?

もし思ったことがあり、改善したいならタブブラウザです。

タブブラウザというものをご存知でしょうか?

タブブラウザとは複数のWebページをタブを使用して切り替え、1つのウィンドウで複数のWebページを見ることができるWebブラウザ。

bye-wards

1つのウィンドウで事足りるので非常にパソコンの画面上がすっきりします。

もちろん必要な時は新しいウィンドウを開くことも可能。

ということでタブブラウザの紹介をします。

興味がございましたら
↓をクリックしてください。


今主流なタブブラウザは、IEを基本としたSleipnirと爆発的な勢いでユーザーを増やしたFirefox

自分はFirefoxを使っています。

必要な機能を必要な分だけ拡張できますし、多少、インターネット接続スピードも上がります。

Sleipnirもスピードはあがります。

どちらも一長一短。

自分で調べて使いやすそうなほうを使うとBetter。

どっちを使っても慣れますが。

しかし、IE6を使っているのだからそのままIEが良いという人もいるでしょう。

そのような人たちにはIE7のβ版をお勧めします。

IEが7でタブブラウザになりました。

ほとんど今までのIEと変わりなく使える上にタブブラウザ。

これからはOSがWindowsXPからVistaという新OSに移行します。

そうなった時に主流になるブラウザがIE7です。

今は製品版ではなくまだβ版なのでバグレポートなどが必要ですが、普通に使う分には全く問題ないでしょう。

ちゃんと日本語にも対応しています。

是非、一度お試しあれ。
スポンサーサイト
[ 2006/06/24 01:06 ] PC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://udsuki.blog71.fc2.com/tb.php/141-f585287b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。