スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新潟の友達 その2 

昨日はまた、こっちの友達と遊びました。

面子は一人が抜けて他二人+俺で計三人。

友達の家に遊びに行ってきました。

何をしていたかといえば、

ゲーム、ゲーム、ゲーム、漫画、ゲームみたいな。

不健康のきわみと呼べるような遊び方ですな、はっはっは。

クイズゲー、太鼓のゲーム、格闘ゲーム、ウイニングイレブン。

あとはまぁ、面白い画像を見せてもらったりしてましたな。

もちろん雑談も。

いつも友達の家行くとこんな感じ。

他の皆様は友達の家に行くとき何をしてるんだろう?と本気で気になります。

んで、例によって楽しかったわけです。

が、

落とし穴っていうのはなぜにひそんでいるのでしょう?

帰り道、友達の車で俺の家まで送ってくださるということ送ってもらうことに。

以下、車内の会話を軽く抜粋(大体の会話です。一字一句あっているというわけではありません。)





友達「どっちにいきます?」




俺「お前、道知らないのかよ・・・?」




友達「ええ、もちろん(  ̄ー ̄)〇"グッ」




俺「何で自信満々なんだ(;´Д`)早めにそういうこと言えば道をきくとかしらべるとかできただろうに・・・」




友達「勘で行きましょう!勘で!!
じゃ、左行きます。」






俺「行き止まりやんけ(つωT`)」




こんなかんじで迷いながらも帰ってきました。

つかれた・・・

というか迷ったのこれで2回目で、迷いながら通った道が1回目とほとんど同じだったというなんとも






進歩のない俺と友人





「ここ通ったことあるよねー」「そうですねー」


ってのを何回か繰り返した。

さすがに今回は道覚えたYO…

迷うのはそんなに嫌いじゃないんだが今回は夜で新潟は暗いからちょっとこわかったですよ。

次は進歩ありますように!
スポンサーサイト
[ 2005/08/22 15:09 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://udsuki.blog71.fc2.com/tb.php/100-a284f806








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。